きよじいの楽園日記

caban.exblog.jp ブログトップ | ログイン

くらしのかたち

navy-yard をそのまま、

高知のテーブルギャラリーさんへ持って行きます。

2月18日(土)〜25日(土)まで。
e0052268_1911095.jpg


オリジナルのシャツをはじめテーブルギャラリーさん用に作った1点もの達、

それと、シャツのオーダーも受けます。

土日は、クバさんの cafe も19日(土)と20日(日)2日間オープンします。
(ランチはご予約制)

ランチプレートは
ミートボールのミネストローネ、
手作りパン
それにコーヒーがついて 1,200円です。

クバのスモークチーズは、とっても好評で、
テイクアウトできます。

ビールにも、ワインにも、日本酒にも、シュワシュワにも
どんな酒にも合うので、買って帰りましょう。

由比ヶ浜からは日高さんとクバさんが高知に行くので
今度の土日は、カフェは飲み物だけ。

ボクと美幸ちゃんが居ます。

どうぞこの週末は
テーブルギャラりーの navy-yard へお越し下さい。
# by caban | 2012-02-16 18:56 | イベント情報

こんにちは

e0052268_17103288.jpg


2月4日の節分をもって、晴れて大殺界から脱出するで!!

思えば、去年の2月例年より早くも、涙目、くしゃみに悩まされ、

3月には大震災。

動くな!何もするな!の忠告を守った1年間。

なので今年はイベントが一杯入ってます。

2月18日から25日まで高知 Table Gallery さんで " navy-yard 展 "
navy-yard をそのまま高知へ持って行く、なので週末はクバさんも高知へ行きます。

2月25日から3月4日まで由比ヶ浜 navy-yard でウチのシャツと古澤氏春夏の帽子の予約会。
白シャツに、草の hat と綿cap。

3月16日から21日まで京都BALさんで、navy-yard shirts shopを。
「衣食住、なんで衣が最初なの?」という壮大なテーマを掲げて、
定番シャツ、新作シャツ、京都オリジナルシャツを大展開。
古澤氏のHatも並びます。

3月28日から4月1日まで目黒カミラフカで「4人会」
バッグの赤峰清香
アクセサリーのマリア・サリュコワ
帽子の古澤正和
それとボクのシャツ。

5月18日から26日まで田園調布いちょうさんで
「シャツとシャポーとカレー皿」と題して
”この夏はカレー食べるのにシャツとシャッポーが要るでしょう展”
うちのシャツと古澤氏の帽子、それに素敵なカレー皿が華麗にドッキングして
初夏の暮らしを彩ります。
もちろんこの企画展だけのシャツを考えています。


とイベントが目白押しです。

全展示会に周到な準備をして成功させたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

それと共に原発再稼働、消費税増税に異議を唱えて行きます。
# by caban | 2012-01-25 17:05 | イベント情報

第3回アロマセラピー講座のお知らせ

e0052268_16353021.jpg


3回目になる、アロマセラピー講座。

次の講座内容は、「花粉症対策」です。

2月も中頃になると、症状が出始めますね。

ボクも長年スギ花粉症で毎年ショボショボの苦しい二ヶ月間を
送っています。

今回はアロマセラピーで少しでも楽に過ごせそうですよ。

「花粉症のメカニズム」について少し学んで、
マスクなどにつけられるスプレーを作ります。
(ユーカリやペパーミントなどで作成し、鼻詰まりの緩和を狙います)

それから、各自の症状別ブレンドハーブを作ります
(複数のハーブをご紹介し、3種類のハーブをご自身で選んでブレンドしてもらいます)


前回ののどチンキ制作が上手くいったメイルをいただた人にはより扱いやすいので

日時:1月22日(日)
   10時 〜 12時くらいまで 2時間程度
参加費: ¥3900(材料費込み・お茶お菓子付き)

定員:8名

講師:後藤真弓さん
   (英国IFA認定アロマセラピスト他、インストラクターの資格あります)
   

お申し込みは電話:0467-22-0989 または メール hidaka@navy-yard.com 


これで、今年は少しでも楽に過ごしたいと思ってます。

花粉症で辛い方、ぜひ参加してくださいネ。
# by caban | 2012-01-07 17:01 | イベント情報

忘年会

30日ネイビーヤードのおでんの会をやりました。
大鍋2つと牛スジとすね肉の角切り鍋。
e0052268_1731345.jpg
e0052268_17305453.jpg
e0052268_17304224.jpg
e0052268_17303283.jpg
e0052268_17302297.jpg
e0052268_1730495.jpg
e0052268_17294987.jpg
e0052268_17293820.jpg
e0052268_17291113.jpg
e0052268_1729094.jpg
e0052268_17284431.jpg

# by caban | 2011-12-31 17:32 | 日記

ジーンナッソーズの party

e0052268_1295998.jpg

e0052268_12102415.jpg

e0052268_12103838.jpg


ジーンナッソー恒例の年末パーティー。

ケイジャンというアメリカ南部の音楽のバンドで乗りが良くて、大喜び。

3時間飲みっぱなし、食べっぱなし、踊りっぱなし。

メッチャ楽しかった!!!
# by caban | 2011-12-10 12:13 | 日記

ウオッカ・チンキ

e0052268_11232686.jpg

先週の日曜日アロマ講座はハーブを使ってのインフルエンザと風邪の予防策。

ウオッカベースにエキナセアというハーブを入れて漬けること2週間で
うがい用チンキが出来上がる。

チンキの熟成具合を見るため、味見。

6日目の味は非常にgood。
3日目あたりと比べるとハーブの香りがアルコールに溶けてるし、
ウオッカも甘みを増して軟らかくなってる。

いい出来上がりを予感させる。

子供の頃からのどが弱く、
季節の変わり目には扁桃腺を腫らしてた。
さすがに年を取ってからはそんなことなくなったけど、

うがいと襟巻きは必需モンです。

試飲が過ぎて、3分の2くらいに減った。

エキナセアを買いに行って、ハーブ酒をつくろ!!!
# by caban | 2011-12-09 12:08 | 食べること

小嶋さんが始めた 古書店

e0052268_17264334.jpg

navy-yard でたびたび book fair をやってもらっている
小嶋康嗣さんが京都に移住して、
" books & things " という shop を始めました。

先日、行ってきました。
柳さんの路地を入った長屋の一軒。誠に京都らしい景色です。
古い洋書がぎっしり整然と棚に並んでます。
僕が興味ある 料理、酒、モード , ヌード , インテリア、建築、19〜20世紀の労働風景などなど,
小嶋さんが選んできた数々の書物は欲しいモノが一杯あります。

e0052268_18504495.jpg

今回買った本は雑誌 U.S.ヴォーグ の1933年12月号。
ちょうどNHK朝のドラマ「カーネーション」のころの VOGUE が在りました。

ちかごろ気の利いた贈り物が見つからない時は
古書をプレゼントとして選ぶことが多くなった。

一昨年、男友達からボクの誕生日に発刊された
"ESQUIRE"( October ,1947)をプレゼントされました。
これは嬉しかった。送り主のセンス(と幾多のプロセス)がキラリと・・・。

そういう意味でこの店はピッタリです。
貴方の好みと送る相手の好みを言うと小嶋さんが数冊見立ててくれます。
最高でしょ!

他ではあり得ないサーヴィス。
京都に行ったら、立ち寄ってみて下さい。きっと気に入りますよ。

店の場所は
南座の向かい、縄手通りを上がって行くと骨董街になります。
有名な古美術 柳(やなぎ) さんの路地を右に入ると " books & things " はあります。

住所
京都市東山区古門前通り大和大路東入る元町375-5
tel. 075-744-0555
年中無休 12時〜19時
# by caban | 2011-11-25 18:41 | スタイル

鶴岡八幡で結婚式

友達の池島君が鶴岡八幡で結婚した。

舞殿に向かう2人に、「おい、いけじ!!!」「あっ!!ありがてや〜す」
e0052268_18212123.jpg

二人ですまし顔。
e0052268_18241626.jpg

三三九度
e0052268_1825444.jpg

宣誓文が見つかれヘン! アンタ、だいじょうぶ? 頼むワ〜
e0052268_18262598.jpg

結婚指輪  シルエット、黒と白ムク、ええですなあ。
e0052268_1828651.jpg

退場。いけじ深々と礼。
e0052268_18295582.jpg

観光客で満員のさなか、みんな、知らん奴の結婚姿を撮影しまくってる。
考えてみるとチョット不思議な図。

でも、いい雰囲気、なかなか味わい深い。

ボク的には、つっこみ処満載のいい結婚式でした。
# by caban | 2011-11-24 18:32 | 鎌倉案内

京都出張

e0052268_1721579.jpg

来年のイベントの打ち合わせに京都へ行ってきました。
6時起床。
12時四条河原町アポイントメント。
14時商談終了。
e0052268_1722898.jpg

yasu book sellers で少し遊んで。素敵な古本屋さんは縄手骨董通りの路地奥。
e0052268_17224085.jpg

15時半白川通りbar「うえと」で泡ワイン乾杯。この bar は午後2時open.
e0052268_17231174.jpg

16時半錦小路徘徊。
e0052268_17234323.jpg

17時半京都駅「とり八」で生ビールとやきとり。
18時半ごろ新幹線ひかり乗車、小田原で降りて鎌倉へ。
22時帰宅。心地よい疲労感でおやすみ。
# by caban | 2011-11-23 17:29 | 日記

北朝鮮戦を観た?

e0052268_18232710.jpg

きのう、録画していた北朝鮮戦を観た。
仕事中で生で見れなかったし、ツイッターで経過を知ってたので。
見たい気分になれなくて。

君が代の時の状況には寒気がした。
ヤジとかブーイングじゃなくて、ありったけの憎悪を5万人からぶつけられたような底知れない悪意を感じた。

横田めぐみさんや拉致被害者のことがあるから、ボクにはいいイメージが無い。
けど北朝鮮代表チームには嫌悪感はないし、在日の選手達には親近感もある。

君が代に唾棄するような人等には、言いようのない不快感を感じる。

だからこの試合にはどうしても勝って欲しかった。

なのに日本チームは何も出来なかった。

結果よりも、セカンドボールをことごとく取られるこのチームを初めて見た。
なすすべ無し。

このチームはと思ってただけに残念やなあ。

まだまだ、ひ弱!!!

ブラジルWCを想像すると、マラカナン・スタジアムは10万人やで!!!

ピョンヤンの2倍。

憎悪ではないにしても10万人のエネルギーをはねかえせないヤツばかりでは仕方ないで!!!
# by caban | 2011-11-18 19:11 | サッカー
line

小野 喜代治(1947.10.1)大阪生まれ、神戸育ち、お江戸遊び、鎌倉暮らし。ボクの楽園は至る所にある。日々仕事で遊びで行く先々が楽園。悦楽の移動祝祭事。HPはwww.navy-yard.com/です、よろしく


by caban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31