きよじいの楽園日記

caban.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

3日間の Tokyo shop

e0052268_1731854.jpg

11月の11(金)12(土)13(日)の3日間、
下目黒の「カミラフカ」というギャラリーで 3 days shop をやります。

この夏、由比ヶ浜で帽子作家の古澤君と知り合いました。
好きな帽子の話しで盛り上がり、早速 hat を作ってもらいました。
e0052268_17451981.jpg

彼は classic なデザインをとても軟らかい素材でつくるので、
うちのユルイ style にピッタリ馴染み、とても気に入りました。

兎の毛をフエルトにして栗色に染めてます。リボンはチャコールグレー。
着てるヴェストは今回の Tokyo shop 用に作った藍染めのリネン(中綿入り)です。

この秋冬はこんな合わせで過ごします。

あと柿渋染めのリネンやツイードのモノも用意してます。
人気の「クシュクシュ・シャツ」や「ネルチェックのプリーツシャツ」などなど。

古澤君の hat や cap もうちのウエアとあわせて展示即売しています。

場所は
目黒区下目黒2-23-27
カミラフカ
tel. 03-6417-0321

小野も日高も3日間ここに居ます。

由比ガ浜の店は、11(金)12(土)とみゆきちゃんが守っていますが、
13日(日)はお休みします。

どちらのお店もよろしくお願いします。
by caban | 2011-10-28 18:11 | イベント情報

ハードロマンチッカー

e0052268_19101179.jpg


きのう六本木ヒルズに行ってきました。
映画が始まる前にブティック街を観てましたが、とっても退屈なビルやネ。
昔ながらのセレクトshop という業態ばかり。
コンセプトが20年前から進化してないからでしょうネ!!!
心底、寒くなりました。

ここに来た目的は東京国際映画祭に出品してる「ハードロマンチッカー」を観ること。

娘のゆり子が出演してるのでそれを観に、メジャーフィルム初出演です。

舞台挨拶に出てきた松田翔太はポスターで見るより控えめな美少年。
客席は若い人達で満員、大歓声。

内容は「暴力とsex と薬」の日々を送る若い男達の争い物語。

観る前の気持ちはジェットコースター直前のよう。ドキドキ!!!
こういう映画はホントは観たくないほうだから。
暴力大嫌い、刃物恐怖症、薬も大反対。
sex は エエヤン。

で、見終わった感じは想ってたより全然良かった。
確かにみんな暴力的で弱さがあるよなヤツらばかりなんだけど、
グロテスクじゃないの。

電力会社のエライさん達、
責任取らない省庁幹部、
弱い国民を見てない政治家、
そんな悪いヤツらを糾弾しない馬鹿な大手新聞社、大手テレビ局。
以上のヤツらと比べると実に真っ直ぐです。

で、ゆり子はというとまだまだ演技なんていうレベルじゃない感じやナ。

だけど存在感だけは在ったので驚き。
けっこう目立ってた。
帰る客の会話が聞こえてきた、
「翔太が好きになったあの娘、だれ?」
「そうそう、アレ誰?」

「・・・スンマセン、ソレ ゆり子です・・・・」

来月全国封切り。
共演者は豪華メンバーです。
永山絢斗
中村獅童
渡部篤郎
真木蔵人
淡路恵子
真木よう子

予告編はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=kvichj7sTN4

予告編にも出てます。
by caban | 2011-10-27 20:07 | 日記
line

小野 喜代治(1947.10.1)大阪生まれ、神戸育ち、お江戸遊び、鎌倉暮らし。ボクの楽園は至る所にある。日々仕事で遊びで行く先々が楽園。悦楽の移動祝祭事。HPはwww.navy-yard.com/です、よろしく


by caban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31