きよじいの楽園日記

caban.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「錦市場」散歩

e0052268_16585029.jpg

ぐじうまそうやろ。旅先だから、生ものは買えないんだけどね。

e0052268_1772364.jpg

季節のものがいろいろあって、楽しい。

e0052268_177865.jpg

東京ではあまり売ってない、「たいの子」。
たいの子の煮付けは、子供の頃からの大好物!

e0052268_1711389.jpg

お宿での夜食に、卵焼きを。

e0052268_17134694.jpg

今回の宿は、よしゆき君が教えてくれた、
片泊まりの宿「石原」さん。

e0052268_17172339.jpg

狭いスペースに、ちゃんと風景が造られている庭は、さすが京都です。
京都らしい、こぢんまりとした町屋の宿で、なかなか良かったです。
錦市場にも歩いて7,8分で行けるし。
by caban | 2009-03-31 17:11 | スタイル

サンペイと、コテツ

e0052268_1514882.jpg

扶佐子さん「ほら、オノさんとヒダカさんに挨拶しなさい」
サンペイ 「ボ、ボクにかまわんといてください。 知らん人、怖い。」

森(しん)さんちの、番犬2匹。
オオカミ犬のサンペイは、恐ろしげに見えるけど、とっても気が小さい。
僕らが近づくと、柱の陰に隠れようとする。
しっぽは巻きっぱなし。

e0052268_152210100.jpg

「なんや、おまえらは! 何しに来たんや! おりゃおりゃ!!」
柴犬のコテツは、飛び回り、吠えまくり、大騒ぎ。
喜んでるのか、威嚇してるのか、ワカラン。

小さいくせに、サンペイより強い。
大きなサンペイは、そんなコテツに依存して暮らしてるらしい。

なんか、聞いたことあるようなハナシですな・・・。
by caban | 2009-03-29 15:38 | スタイル

天神さんの、骨董市

e0052268_1236880.jpg


25日は、天神さん(北野天満宮)で、骨董市があると聞いて行ってみた。
森さんが、「李朝のイイものばっかり持ってる人が出ている」と情報をくれたけど、
選びきれず、買えなかった。
白い壺が欲しかったんだけど、茶碗のすてきなのを見つけてしまい、
迷った末に、「今度にしよう!」って。
骨董は出会いだからね。

e0052268_12411698.jpg


navy-yardに、ぴったりくるような白いブースもあった。
アイアンの小さな小さなフェンスみたいなものを購入した。
by caban | 2009-03-28 12:42 | スタイル

大吉さん

いちばん行ってみたかったところ、
寺町二条、骨董とカフェのお店「大吉」さん。

e0052268_19313284.jpg


e0052268_19324558.jpg


e0052268_19314750.jpg


e0052268_19355856.jpg

ニッポンが勝った−!といって奥から出てきた大吉さんと奥さま。
e0052268_19345085.jpg

息子のオサムさん夫婦
by caban | 2009-03-27 19:34 | スタイル

春の京都

e0052268_1863112.jpg


寒さの戻った、春の京都。
清水さんの桜は、まだ蕾でした。

それでも、うっすらと桜色のかすみがかかったような景色でした。

e0052268_1885396.jpg

by caban | 2009-03-27 18:23 | スタイル

そうだ 京都、行こう

e0052268_12552536.jpg


京都はそろそろ、桜が咲き始めた頃かな?
たけのこが、美味しいだろうな。
京都にも美味しいラーメン屋があるらしい。

てなワケで、ちょっと京都へ行ってきます。

申し訳ありませんが、
23(月)〜25(水)の3日間、お店とウェブショップを
お休みさせていただきます。

目指すは、錦市場とラーメン屋と、そして陶芸家の森さんとこ。

楽しみだナア。
by caban | 2009-03-21 13:10 | 日記

ワルキューレと虎落笛

e0052268_1992993.jpg

次の日の夜中。
きのうとは打って変わって
春の嵐。

満月などいっさい存在せず。

時計を見ると午前2時。暗闇の中、
海からの強風がすごく波が岬に打ち付ける音、
風が樹木を揺さぶる音。

時折ヒュルルっていう笛のような音も混じっている。
これが虎落笛(もがりぶえ)か?

寝室のラジオではワーグナーの「ワルキューレ」をやってる
指揮はフルトベングラ−でウイーンフィル。
e0052268_19122938.jpg


「春の嵐」と「虎落笛」と「ワルキューレ」
夜更けのコラボレーションとしては最高でしょう!

「地獄の黙示録」のヘリコプターによる侵攻場面そのもの。

退屈な夜には絶好のシチュエーション。

鼻づまりさえ忘れたスリリングな演奏中にトイレへ、
鏡に映ったカーツ大佐は目は腫れ上がり、鼻はグズグズ、
鼻の下は濡れて光ってる。
e0052268_1936667.jpg

怖ッわー!!

アア〜
早く寝なきゃ−。

地獄の黙示録ヘリコプターシーン(YOU TUBE より)をどおぞ
コチラ
by caban | 2009-03-15 19:24 | 日記

満月の夜

e0052268_14365590.jpg

ことしの花粉症はとてもヒドイ。
鼻が炎症を起こして、鼻水垂れ流し。
その上風邪を引いて熱と咳。
鼻のかみ過ぎで鼻の下が化膿、
ついにダウンしてしまった。
確定申告やらなきゃいけないというのに。

なんと4重苦。

夜中息ができずに目が覚めたら、
のどはカラカラに干上がっていた。
水を飲んで一段落。
熱も退いたようで楽になってた。
庭の明るさに、障子を開けて縁側にでてみると、
まん丸のお月様。
闇の中で白銀に輝いていました。

こんなにきれいな満月に気持ちを
奪われるのも久しぶり。
周りの静けさと暗さがあってこそ。

しばしヘレンケラー的状況であることを忘れる。

ウチの学校の紋章がお月さんで、
中学部は新月のシェイプ、
高等部は三日月型、
大学はほぼ上弦の月。
卒業したら自ら満月になりなさい、
という意味。

人格が満月になる日は遠い、
しかるに顔だけはまん丸に近づいていく、
アア〜!
by caban | 2009-03-14 14:37 | 日記

鼻がセレブ

e0052268_12554994.jpg


今年は特に杉花粉が多いらしい。

鼻も目も何したって効かず、しょぼしょぼの毎日だ。

鼻セレブなんて、変な名前のティッシュ持たされちゃって、
情けなくなってくる。

こんなボクが、セレブでいいわけ?

そもそも、セレブって何?

小沢サンがつまずいたら、麻生サンの支持率が上がったって?!

風が吹いたら、桶屋が儲かったみたいなもんだよね。

こうなったら、WBCでの日本チームの活躍に期待するしか、楽しみがない。

それにしても、小笠原が髭をやめたのは、非常に残念。

髭があったときは、侍というか浪人みたいで強そうだったのに

e0052268_125631100.jpg

by caban | 2009-03-11 12:31 | 日記

トオルさんのお店

うちの真向かいにお住まいのトオルさんがお店を出しました。
中目黒、由比ヶ浜、小渕沢、に続いて4軒目。
e0052268_18114482.jpg

場所は横浜の石川町のリセエンヌ通り。
そう元町商店街までの裏通りです。
一階は花屋さん。
e0052268_18122149.jpg

右脇の階段を上がります。
e0052268_18125513.jpg

2階に上がるとアメリカ西海岸の匂いがしてきます。
以前は日本家屋だったのを天井や梁はそのまま残して
白くペイントしています。
e0052268_18145789.jpg

かわいいプティな店員さんがお二人、ちびすけ1号さんと2号さん。
e0052268_1816345.jpg

stuff の皆さんは私の方がイイでしょとか、いいえワタクシよ!とか張り合ったり
e0052268_1817895.jpg


e0052268_18173594.jpg

ハワイからお見えのMahalo さん一家と金目鯛さま
e0052268_1818299.jpg

この日の準備で結局殆ど寝ていないトオルさんは振る舞い酒でいい気分。
結局、移動はすべておんぶでした。それにしても100キロはキツイで!!とタマキさん、
マジでつぶやいてました。
e0052268_1837127.jpg

美人さん2匹とあと3人もナカナカ・・・でしょ!!
e0052268_18372713.jpg

カメラを向けると、一斉に V サイン。いつもはつい煙草をはさんでますが・・・。
e0052268_18375337.jpg

オカマちゃんのお二人に、ちょっとビミョーに20cm引いてるおネエさま、
e0052268_1854320.jpg

4人でいっせいに鼻を開いて、はいポーズ!!!

美味しいお酒とお食事にほろ酔い気分で・・・。
とても素敵なお店とレセプションパーティーでした。
by caban | 2009-03-01 18:47 | 日記
line

小野 喜代治(1947.10.1)大阪生まれ、神戸育ち、お江戸遊び、鎌倉暮らし。ボクの楽園は至る所にある。日々仕事で遊びで行く先々が楽園。悦楽の移動祝祭事。HPはwww.navy-yard.com/です、よろしく


by caban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー