きよじいの楽園日記

caban.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

茅ヶ崎に行って来た。自転車で・・・

秋晴れの中、自転車で茅ヶ崎までドライヴ。

国道134号で腰越を越えるとすぐ藤沢市になる。
e0052268_18355096.jpg


そうすると134号は急に道幅が広くなるし電線を地中に埋めたおかげで見晴らしもよくなる。

134号沿いの歩道を流していく。

茅ヶ崎球場が見えるともうその先がゴールのサザンビーチ。
e0052268_18403884.jpg


由比ガ浜から57分で到着。

浜辺の景色が、鎌倉とは全然違う。
e0052268_18441964.jpg


サイクリングロードや木造のウオーキングレーンがあってとても気持ちいい浜辺が続く。

それと風が強いからか、延々と防砂柵が張り巡らしてある。
e0052268_18463136.jpg


帰りはサイクリングロードを走った。

往復2時間のきもちいいドライブができました。
by caban | 2007-11-25 18:48 | 日記

遠くからのお客さん

先週末、新潟にお住まいのくみさんが、鎌倉に遊びに来てくれた。

くみさんは、昨年夏にネット通販でシャツを買っていただいて以来、
用事で東京にくるたび、鎌倉のnavy-yardへ寄ってくれるお客さん。

パッチワークの先生で、今回も都内での展覧会中の休日に鎌倉へ。

e0052268_15183824.jpg


そして、今回は「稲村ハウス」に泊まっていただいた。

晩ご飯は、稲村で「鶏なべ」。
鎌倉で有名なとり専門店、「とり一」にて、水炊き用モモと、合鴨と鶏の合挽きを
購入して準備万端。
干どんこと利尻昆布、それにかつおで、お出しをとって、
とり団子もショウガを効かせて、できあがり。

e0052268_15212742.jpg


ビールを飲みつつ、鍋をつつき、おしゃべりして、
最後は、稲庭うどんを入れて、お腹いっぱい。

翌日は、稲村の海辺をみて、navy-yardでショッピング。
そして、午後は鎌倉の名所「bar BANK」をご案内。
kubaさんとひーちゃんと、三人で昼間っからイイ気分でうらやましいねえ。
ボクは一人で店番。

くみさん、また来て下さいね。
by caban | 2007-11-22 16:47 | 日記

kuba ちゃんのお誕生会

kuba ちゃんのお誕生にかこつけて、

先月行ってとても美味しかった鎌倉山の「静辰しずたつ」フレンチ料理店にまた行った。

山の上のお屋敷町の中にある古風な一軒家。
e0052268_17204158.jpg


kuba さまがお着物でおでむかえ。
e0052268_17264790.jpg


前菜は薫製のさかな3種(平目、かます、あじ)のサラダ。
ベルギーからおとりよせのパン。
もっちりしてて美味しい。サラダもタップリ量があるのでパンが進む。

この薫製の魚が実に美味しい。
スモークの香り、海の匂い、オリーブオイルが混ざり合って独特の味わいがある上野菜の苦みの効いたシャキシャキ感。

次がクレープの皮が重ねられた皿、
チキンの丸焼きとオニオンスライスに青菜2種が大皿にもられて出てきた。
クレープの皮にチキンと野菜をのせてピリッとしたトマトソースをかけ、くるくる巻いて食べる。

しかもサイドにポテトサラダがついていて、クレープと交互に食べる。
お代わりを繰り返す。

つぎが牡蠣のグラタン。
シェフが京都の海(久美浜)で養殖してる牡蠣。
前回もでてきておいしかったリピート。

もうすっかり満腹になったところへバースデイケーキが2ホール。
ひとつは苺のショートケーキに蝋燭を立てた1ホール。
e0052268_18332310.jpg


2つ目はチョコレートケーキ。
これはリキュールがタップリ入ってるし、うえにのってる削りチョコが舌の上で解けてほろ苦く美味しい。

e0052268_18335023.jpg

それにビール、ワイン、最後は焼酎。

e0052268_1834597.jpg

e0052268_18351721.jpg

e0052268_18353063.jpg


たいへんごちそうさまでした。
みなさんおつかれさまでした。
鎌倉山 静辰にて0467-33-0688
e0052268_18425253.jpg

kuba ちゃんの顔と、
長沢の口と、
シェフの頑張りとで
たいそうお安く、
美味しいモノをお腹一杯いただきました。

シェフ、ごちそうさまでした。
またよろしく
by caban | 2007-11-18 18:39 | 食べること

夕陽の評論家

e0052268_1841223.jpg

伊豆の山々に夕陽が沈んでいく。

きれいだナー。

前に陣取ったカメラマンの1人が言った。

今日は雲がとってもいいからだと言う。

陽が落ちる位置にいい形の雲がある。

そう、雲がいいんだ。
e0052268_18494512.jpg


いいねえ!!
by caban | 2007-11-14 18:51 | 日記

お肉屋さん

e0052268_167161.jpg


稲村ヶ崎の駅前にある「はぶか肉店」は
なかなかいい肉屋。

牛肉、豚肉、鶏肉、それとそれぞれの臓物を
商っている。

ロンドンやパリの肉屋のように
肉を切り分けたサンプルがなくて、
客は「牛のどこどこをどんな風にカットして」って
オーダーしてる。

ぼくはいつも何をつくるかと量だけ言って、あとはおまかせ。
すると、おやじがピッタリのモノを出してくれる。

ビーフカレーだったり、
牛肉の網焼き用
ぶたのしゃぶしゃぶ用などがいつも買うもの。
サンプルがないので最初は慣れなかったけど、
慣れたらこっちの方が断然合理的だし、
安くてたいへんおいしい。

e0052268_18283466.jpg

はぶかのオヤジが牛肉の煮込み方を教えてくれた。
鍋に水をはって、牛肉を放り込む。塩コショウなし。
2時間くらい煮込む。

それで牛肉の下ごしらえとスープが出来上がり。
カレーにしても、シチューにしても肉の旨みが
じゅうぶん引き出されてとても美味しい。

ここでお肉を買うようになって、ボクのカレーは
美味さ倍増。

鎌倉に住むようになってからは魚も魚屋で買うようになったし、野菜も連売所で。
スーパーで、生ものを買うことが殆ど無くなった。

その方が美味しいモノを教えてくれるし、つくり方も。

ボクの小学校のころ(昭和30年代)は、町中そうだったナアと
思う。
by caban | 2007-11-13 16:09 | 食べること

狂い咲き

e0052268_18433968.jpg


由比ガ浜教会の前を自転車で通りかかったら、
なんと桜が咲いていた。

ホント?と戻って、見たけどやっぱり桜。

こんな時期に咲く種類があるの?

それとも温暖化のせい?

ああ、狂い咲き!!!

北極海辺りの水温が1度上昇したらしい。

それは、気温が10度上がるのに等しいとのこと。

たいへん深刻。

冬がなくなる!
お鍋はどうなる?
by caban | 2007-11-09 18:51 | 日記

恵比寿でおいしい居酒屋みつけた

いまロンドンからアントニーが来ていて東京に滞在中。

それで月曜日に恵比寿の駅前の居酒屋に行ったらとても美味しかったので。

きのうも健太と行った。
e0052268_16291631.jpg


前回はお肉中心だったので、今回は魚を。

たこ、中トロ、のお造り。
シシャモの炙ったの、
かますの煮付け
その他色々食べて、
どれもこれも旨かった。
酒もいっぱい飲んで二人で10000円しない。

安くて美味しい「でですけ」
恵比寿の裏駅すぐ前。

e0052268_1642405.jpg


健太が喫ってた、変なたばこ。
無農薬オーガニックやて、
健康にいいの?
ほんと?
by caban | 2007-11-08 16:46 | 食べること

富士さん

稲村ヶ崎から見える富士がが好き。

夏の間ははっきり見えない富士、
それが秋になり、
気温が低く青空がいっぱいの
天気のいい朝、

国道134号のかなたに姿を現す。
遠いのに大きい
頂上に雪をたたえて優雅に、
青空に浮かんでる。
e0052268_12353398.jpg



ええなあーーー。
by caban | 2007-11-06 12:36 | 鎌倉案内

赤を着てみた

先週木曜日は、サイトのカタログ用の撮影会。

あいにくの曇天だったが、その日新しい発見をひとつした。

何となく着てみた、鮮やかな赤いマッキントッシュコートが、深い藍色の海に
とても映えて実にキレイなのだ。
e0052268_1629732.jpg

撮影:kazz

ブルー好きのボクは、今まで60年間、「赤」なんてほとんど身に付けた事がなかった。
でも鎌倉に住み、海をバックに生活する今、赤もいいかなと思っている。
by caban | 2007-11-04 16:35 | スタイル
line

小野 喜代治(1947.10.1)大阪生まれ、神戸育ち、お江戸遊び、鎌倉暮らし。ボクの楽園は至る所にある。日々仕事で遊びで行く先々が楽園。悦楽の移動祝祭事。HPはwww.navy-yard.com/です、よろしく


by caban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30