きよじいの楽園日記

caban.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ドイツ戦をみた。予選突破は難しいナアーーー

e0052268_1722491.jpg

朝からドイツ戦を見た。

これで、ますます予選突破は難しくなった。

セットプレーで身長のハンディキャップが露呈した。

オーストラリア、クロアチアは、日本のこの弱点を徹底的に突いてくるにちがいない。

となると2〜3点は覚悟しなければならない。

日本の得点力はドイツ戦の先発メンバーだと2点だと予測する。

つまり、オーストラリア、クロアチアには引き分けか負け。ブラジルに勝つのは難しい。
となると、よくても2分け、1敗。

これでは最下位。

予選突破の鍵は、

1.高原にかえて、巻を先発させる。高原の2得点はドイツのノーマークのおかげ。
もし普通にマークが突けば、いつものように使いモノにならない。

巻は高原に比べて、当たり強いし、動き回るのでファウルをもらう確率が高い。
これで、俊輔のFK機会が増える。

ヒデと俊輔は、日本が攻撃的になればなるほど、得点できる感触をつかんだと思う。

柳沢の動き良し。

加地のけがが大したこと無ければ、幸いである。

駒野が使えそうなので、サントスにかえて、駒野の左サイドがいい。

でも、この作戦はジーコが実行しそうにない。

これで、予選突破はパー。


e0052268_1821131.jpg


このあいだmixy で、「もう1チーム応援しよう」というコミュニティをみつけた。

日本だけじゃあ、つまらないので、決勝に進めるチームをみつけようという会。

ボクはアメリカ。日本のような、チームワークと速いパスまわしが特徴。
メキシコ、オーストラリアも面白いと期待してる。

アア、でもやっぱり、日本代表に勝って欲しい。

ジーコよ、先発メンバーをくずせ、選手達に緊張感を持たせろ。
by caban | 2006-05-31 18:14 | サッカー

新しいカメラ買った

先日、奈良へお墓参りに行った。

ついでに京都で遊ぶ。

京都はジャンク屋、古道具屋めぐり。

大きな作業台とブックシェルフ、ステンドグラスなどを探しに。

伏見、一乗寺、丸太町、三条あたりへ。

ついでに、錦市場の有次をのぞいて、包丁と鰹節削り機もチェック。

e0052268_17281790.jpg


伏見のウエリントン、一乗寺の葡萄ハウスは良い物多く、ねだんも手頃。

e0052268_17285034.jpg


丸太町のブルーパロットは10年前と大違いで高い、目黒通りあたりと同じぐらい。

三条高倉の"pro antiques" はモノとプライスのバランス悪くとても高い。



夕食は、甥の良之君夫婦の案内で岡崎の洋食屋「小宝」へ。

3人であれやこれや注文し、すっかり堪能した。

良之は海好きで、写真を趣味としてる。
http://blog.zaq.ne.jp/chichiyasuringo/

ボクがカメラを買おうとしてること。
ついては撮りたい写真のイメージを話して、

カメラ推薦してもらった。

それが、リコーのGR・digital。

それは、このあいだ、Kazzが買ったやつダッ!
>http://happytalk.exblog.jp/

でも予算はるかにオーバーなので、ちょっとねえ。

帰宅してから学芸大の三宝カメラに行ってみた。

あったネ、あった。RICOH GR。
e0052268_188148.jpg


ひときわ「カッケー」(ふだんこんな不粋な形容詞は使わないので許してね)

値段も遙か彼方からもうチョットのところまで来てる。

で、2日間迷った挙げ句、買ってしまった。

手に馴染む感じがいいし。

シャッターの音がいいし。

シンプルで単機能しかない(ズームなんて無い)。

スナップ写真だけ。
でも満足してる。充分だ。
楽園めぐりにピッタリや。
by caban | 2006-05-27 18:14 | 日記

クレイジーマドラスって知ってる?

それは1964年、東京オリンピックの年。

ボクは高校2年生。

4月の終わり頃、学校の帰り、いつものように
阪神デパートの2階にある、VANコーナーに行った。

人だかりがしていた。
VANに新商品が入った気配である。

高校生、大学生であふれている。
知った顔がいっぱいいる。

その時、はじめてボクはマドラスチェックの実物を見た。

映画雑誌"SCREEN"で、トニ・パキ(アンソニーパーキンス)が
ボタンダウンのシャツやジャケットを着てるのは知ってた。
e0052268_17374110.jpg


実物を見ると、メチャ派手だ。

シャツ、パンツ、ジャケット、バッグ、帽子、ハンカチ、ベルト
ありとあらゆるアイテムがマドラスチェックでつくられてる。
e0052268_17383044.jpg


店中がマドラスチェックであふれてる。ふるえるような思い。

あの光景はいまでも脳裏に焼き付いてる。

みんな飛びついてる。
ボクもシャツとバミューダショーツを取り置きした。

その後、マドラスチェックは、VAN では夏の定番になった。
2年ぐらいして、今度はクレイジーマドラスが出た。

今で言う、パッチワークマドラスのことである。


VANは石津流に「クレイジーマドラス」と、
インパクトのある言い方に変えて発表した。

柳の下のどじょうねらい。
これも大当たり。クレイジーな奴は一杯いた。

時は40年も流れて、去年の暮れ L'homme Vogue を見てたら
クレイジーマドラスの特集をしてるではないか。

なつかしかったネ。

e0052268_1740224.jpg


で、久しぶりに使ってみた。今回はスカートを作った。
思った以上にみんなの反応は良かった。

さすがにスカートははけないので、少し生地をあまらせて、
自分用にヂャケットを製作。
出来上がりは、上々。

60年代のVANのシルエット。肩幅せまく、細身で丈もやや短め。
ラペル巾も細め。センターフックベント。上二つ掛け。

e0052268_17541727.jpg


裏caban ブランド?

40年前のティーンエイジャー達へ。
by caban | 2006-05-17 17:55

代表発表を聴いてーーー、倒れた。

昨日、日本代表のメンバー発表があった。
e0052268_11365232.jpg


アトリエで作業しながらラヂオを聞いていた。

久保が入ってない。「ウッソー」と叫びながら倒れてしまった。

意識モーローとしながら、のろのろ起きあがり、
時計を見ると、5時すぎだった。

2時の発表をききながら倒れたから、3時間ばかり気を失ってたことになる。

まだ、すこし頭が痛い。

夕方のニュースでも、代表発表をやっていた。
やっぱり、久保が入ってない。

松井もはいってない。

ジーコはまた高原、中田浩二というセンス、知性を持たない人達を選んでいる。

予選リーグ突破どころか勝ち点さえあやうい。

展示会を前にして、代表のことで悩みを抱え込んでしまった。

これなら、日本が出場しないほうが、ワールドカップを楽しめたのに。
6月のパラダイスが色あせていく。フー。
by caban | 2006-05-16 11:44 | サッカー

物件みつかりました。

やっと、物件がみつかった。
場所、広さ、値段、まわりの環境等のもバランスいいし。
 
場所は鎌倉駅から海にむかった由比ヶ浜商店街の中。
うら手は由比ヶ浜の海岸。

e0052268_10561773.jpg

20坪弱。

まわりは古道具屋や骨董品屋がならぶ。

目印は六地蔵交差点にある大正時代の建物(bankというバー)。
その2件となり。
e0052268_10581363.jpg


以前は蜂蜜を売ってたお店。
はいってすぐ右手にカウンターがある。
e0052268_11011100.jpg


3本柱で左右にふりわけられている。
e0052268_1114378.jpg


奥に2〜3坪のオフィススペース。
e0052268_1135887.jpg


というわけで結構、気に入ったので決めた。

5月はボクが最低の運勢なので、
運気一転する6月に店作り開始。

改装はできるだけ自分達でやろうと思ってる。

手作りの温かさとか、作り手の遊び、思い入れなんかを
この店の基礎(ベース)としたいから。

といっても、ワールドカップと重なるのでーーー。
朝から夕方まで大工作業。
そのあと毎晩飲み会。
と深夜から毎夜のサッカー中継。

一生に一度の大忙し。
  
まあ、やるしかない。
頑張りまっせ。

e0052268_11345372.jpg

うら手の由比ヶ浜海岸はサーファーでいっぱい。
by caban | 2006-05-02 11:31 | 日記
line

小野 喜代治(1947.10.1)大阪生まれ、神戸育ち、お江戸遊び、鎌倉暮らし。ボクの楽園は至る所にある。日々仕事で遊びで行く先々が楽園。悦楽の移動祝祭事。HPはwww.navy-yard.com/です、よろしく


by caban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31