きよじいの楽園日記

caban.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

桜が咲いた。お花見party のお誘いです。

e0052268_11221495.jpg


e0052268_11231088.jpg


e0052268_11281050.jpg


4月2日(日曜日)最終日

お花見free party やります。

午後12:00 オープン

cafe-bar もやってます。

午後8:00からライブもあります。

お友達と遊びに来て下さい。

目黒川のお花見もできます。その日に満開の予定。

どんなに遠くの方でも参加できます。
by caban | 2006-03-24 11:36

ワールドチャンピオンに、サッカー日本代表も続け!!

はらはら、ドキドキの1週間だった。
ラヂオを買った、そして中目黒の店に持ち込んだ。

韓国に勝ち、キューバを破ったのも、お客さんといっしょに聞き入っていた。

勝った勢いでお客さんに、roomシャツとcrocs を買ってもらった。

いい思い出です。

それにしても、王さんはいいチームを作った。
ワールドチャンピオンだよ。 オリンピックチャンピオンじゃないよ。

そこで、サッカー日本代表。
もう100日ない。

e0052268_10201392.jpg


ジーコよ、人選、および試合運びはヒデにまかせて!。
試合が始まると、テクニカルエリアに通訳入れないから。

かといって、いつものようにサントスを通訳として、
左サイドバックに使うのは、止めてネ。

ヒデなら、イチローの役目ができる。
そしてそれに答えられるキャスティングもできる。

ジーコは漠然と3連勝の望んでいると思うが、
ヒデは具体的に1試合づつ、勝つ方法論をもっているとボクは思ってる。

特に"ブラジルに絶対に勝つ" という強い意志を持ってるのは、
ヒデと川口能活の2人だけ。

俊輔はそれほど強い意志はないが、イメージは持ってる。
福西、中澤、松井もその口。使えます。

やや下がって、宮本、加地。

久保とジョーカー大黒は、純粋だからブラジルでもどこでも同じ感覚、
ゴールしか見てない。これはこれで十分OK だ。

ブラジルには攻めまくられる。
モメンタムが日本に来るのは90分のうち、3〜4回。

わずかなチャンスに全員一丸となって攻め上がらなければならない。
ほんの一瞬が、きまぐれに3回来るだけである。

その3回をものにできれば、3-2で勝てる。
1回ミスれば、2-2である。2回だと---。
 
ただ、
ボクが弱点とみてる小野が、ロナウジーニョのミラーのように
動き回れば、たいへんなことになる、4-2で勝てる。
小野伸二にはロナウジーニョに匹敵する、あるいはそれ以上のテクニックがあるんだから。

そんなピンポイントの作戦の時、
通訳役のサイドバック(三都主)や決定力の無いFW(高原) がいかに不要か
解ってもらえると思う。

ワールドチャンピオンめざして、応援しよう。
ボクにできるのは、これだけ。
by caban | 2006-03-23 11:13 | サッカー

マスコミ、TVよ、きちんと報道せよ

山口県の母子殺害事件の第2審で無期懲役になった。
検察はすぐ上告。
最高裁は去年12月に口頭弁論を開くこと決定、期日は3月14日。

ところが、弁護士が欠席のため、口頭弁論、開けず。
死刑廃止論者の安田弁護士が裁判引き延ばしの為だと見られている。

争点は「更正の可能性」。

高裁が求める弁論の中心は、加害者から友人にあてられた手紙。
その手紙には、

「---犬(加害者は自分を犬に例え)が、可愛い犬に出会った。
そこで、やっちゃった。どこが悪い?---
---無期懲役になった。ということは7年ぐらいで出られる。
そしたら、またやっちゃうかも。----あの人(被害者のご主人)は調子にのりすぎ。
----」

人権の問題、死刑の問題、市民の裁判参加と
ボクらにとって重要な問題の議論の場を放棄する弁護士とその行動、
加害者の手紙の内容など

何故、マスコミは詳しく報道しないのか?
杉村泰造議員の婚約の話題を取り上げるより
もっと、つたえるべき重要な事があると思う。

今日、YAHOO検索で「山口県の母子殺害事件」を
見てみると、1位に読売の記事がランクされているが、
その記事に飛ぶと、削除されている。

いったい、なにが起こっているのだろう?
ボクたちは、政府、役人に次いで、マスコミメディアをもしっかりチェックしなければならない。
by caban | 2006-03-19 12:15 | 日記

悔しくてやりきれない。それが一転イチローがんばれ!!

くやしいナ。
ほんまにくやしいことが2つ続いた。

今日と明日は、写真なしで、思いだけを書きます。
読んでくださいネ。

1.一つは、ベースボール世界大会で韓国に負けたこと。

2.もう一つは、山口母子殺害の裁判所弁論に加害者側の弁護士が来なかった件をマスコミがほとんどとりあげなかったこと。


ボクは野球好きではないので、日本チームのメンバーのほとんどを知らない。

知ってるのは、、イチロー、松阪、上原くらい。

でも、ゲームを重ねるウチに、いいチームだと思い始めた。

みんな役割がはっきりしてて、小気味いい。けっこうチーム一丸となってる。

アメリカの不正審判(あれは誤審ではなく、明らかに不正である)を乗り越えて、
メキシコに勝ったし。

それだけに韓国に負けたのはホントにくやしい。

それにしても韓国は強い。

アメリカの不正審判を強く非難したのは、日本のマスコミではなく、
韓国のメディアだった。

そう韓国国民の熱さが、韓国チームをひっぱってる。

これを書いてるこの瞬間、ラジオが「アメリカがメキシコに負けて、日本の決勝リーグ進出」を告げた。

メキシコからのすごいプレゼントだ。
大変なことになった。ウッワーどーしょう。ちょっと、ウルウルきてる。
どーしょう。

さあ、もう一度韓国戦だ。

イチロー頼むよ。みんな頼むよ、今度こそ勝ってヨ。

野球の代表チームからサッカー日本代表に話題を持っていこうとしてたが、

ボク、チョイ興奮状態で、書けなくなったので、今日はここまで。

また明日。


by caban | 2006-03-17 12:55 | 日記

古くさい服が映画に登場する

このところ、ボクの日常的な仕事は中目黒のBEAUが中心だ。

ここの通りは、若い男性客が多い。
まわりにストリート系メンズの店が多いからだと思う
e0052268_15195120.jpg


昨日スタイリストが来店、映画の衣裳集めをしているとのこと。
若い女優が着る衣裳を探してる。
キルビルに出演した日本女性だといっていた。
名前を教えられたが、知らない名前だった。
その女優の新しい映画では、「古ぼけた家に住んでる」
という設定なのだそうだ。

で、スタイリストがおっしゃるには、
「古くさい服を捜してもなかなか無く、友達に相談したら中目黒にそんな店ができてたよ」
と教えられて、ここに来たらしい。

オイオイ、うちは古くさい服の店かいな。???
まあ、青山や渋谷、代官山など流行りの物を扱う店とは大違いだけど。
誉められてるのか、けなされてるのか、コケつつ微妙なやりとりの末、
リネンのホワイトの bosom shirts とリネンのスカート2本、ホワイトとライムを
pick up して行った。
e0052268_1521077.jpg



caban は 「時代に取り残された服」という評価なのかと、ひとしきり・・。
と、ションボリした振りして、まったく気にして無い。
「むしろ、時代を先取りしたウェアなのだ」とさらに確信を持つに至る。
(なんでや)

サイズが合えば他にも色々借りに来るらしい。
苦笑いの日なのでした。
by caban | 2006-03-14 15:29 | 日記

表参道ヒルズ

新名所の表参道ヒルズに行きました。
e0052268_1212230.jpg

んな訳無くて、通りかかっただけ。
興味なし。可愛くないね。

六本木ヒルズと比べると、低層だからちょっとマシかな。

安藤忠雄でも、以前の同潤会アパートの魅力に匹敵する建物ができないのかナア? 
森ビルの限界?

このビルも50〜60年風雪に晒されると、
侘びたり、寂びたりするといい風合いになるよネ。

その風合いをそれからもう100年かけて、もっと良くしてほしいナ。

新しいとか、ピカピカして刺激的とかばかりでは、

成熟した文化とは云えないと思うし。

これからは、使い捨てはやめようよ。

身の回りのモノもそうだし、

個人、法人、公共の建物もそうして欲しいナアと思う。

50年以上前の木造モルタルの建物の外観はそのままで

内装だけを替えて、住み易く、使いやすくする。

そんな作業が一番楽しそうでやりがいがあるように思う。

それより、表参道ヒルズのとなりのRalph のメゾンの方が面白そう。
すぐ左となりの建設中の白い建物がRalph Lauren の新shop。
e0052268_12666.jpg


近々open のよう。

それからralph の奥に素敵な shop を見つけた。
ジャーナルスタンダードの" luxe "
e0052268_1285080.jpg


門をくぐるり、庭をぬけるとshop がある。

インテリアはプロヴァンス風で、アンティークというより

ジャンクを上手くつかって、さりげなく素敵な空間。

代官山の店がなくなって、どうしたのかナと思ってタラ、
こんな、良い店になってた。
偶然、今日openだった。


帰りに、八竹に寄って、ちらし寿司を買う。お昼ご飯用。

ここの大阪寿司はおいしいヨ。大好物。
e0052268_12171483.jpg


ついでに瑞穂で豆大福。お3時用。
e0052268_12192594.jpg


表参道に行ったら、この2軒にはぜひ行くこと。

ヒルズなんて行く必要なし。

e0052268_12291511.jpg
e0052268_12293623.jpg


おいしいのが一番。
by caban | 2006-03-11 12:33 | 日記

天才小野伸二にはハートがない

サッカー日本代表がよくない。
アメリカにボロ負け、ボスニアにも、やられまくり。
e0052268_14174833.jpg


このままでは、予選リーグ突破どころか、全敗の気配しかしない。

とにかく、ジーコの人選に難あり。
ジーコをやめさせればいいんだけど、もう手遅れ。

FWは久保、大黒は決まりでいい。
あとは、ファールをもらえる鈴木タコ之、小さくてすばしっこい田中達也が必要、佐藤寿人も可。

オーストラリアやクロアチアのDFよりデカい平山相太、あるいは巻らは期待できる。

エース高原はスピードが無いし、トラップが下手だし、当たられるとすぐころぶ。
そのうえ、頭の血のめぐりが悪いのか、ポジショニングがお粗末ときてる。

何もできない(ピッチでコミュニケーションさえできない)エースは不要である。

e0052268_1436273.jpg


それと最大の弱点は、サントス。
アメリカ、ボスニア、の右サイドバックにやられっぱなし。

その上、ガンバ戦では加地にまでやられちゃって、もう為すすべ無し。
替わりといっても中田浩二はダメ、ドタマ悪いから、イージーミス多し。

ここはやはり、三浦淳宏にお願い。

左サイドバックが安定すれば、バックスは安定する。

モンテネグロ戦で先発できなかった小野伸二はボール扱いは天才なれど、
ハート(勝つ意欲)無しが、ジーコにばれた。

契約更改でヨーロッパから強いプッシュがなかったのは、フィジカルコンタクトがお粗末なためといわれてる。

黄金の世代(小野、高原、稲本、中田浩二、本山ら)といわれる人達は、
若い年代の時こそ世界に通用したかもしれないが、今となってはハートの無いヤツや能無しは去るのみ。

それに比べると、谷間の世代から唯一代表になってる、松井はいい。

彼がボールを持つと、俄然空気がスリリングになる。

左サイドを深くえぐれるし、中央へドリブルで切れ込めるし、2列目からの飛び出しもいいし、コミュニケーションができてるから、トリッキーなパスなども成功する。

俊輔とのtop 下は面白いことをやりそうな予感をさせる。

ジーコ様、黄金の世代とか、アントラーズの選手とかを優先しないで、もっと旬な選手を選んでヨ。


by caban | 2006-03-08 15:38 | サッカー

caban shop 初めての週末

中目黒のショップをオープンして、初めて土日を迎えた。
caban1号、2号の二人で店に立つ。
昼間は天気も良く、人通りもけっこうある。
カラフルなcrocsに惹かれて、いろいろなお客様が入って来る。
e0052268_12195711.jpg


「こんにちは」と声をかける。無視されても、気にしない。
興味を持たれた方には、cabanや商品についてお話する。
慣れないので、最初はとぎれとぎれ・・・。

午後には、ネットショップでのお客様がご来店。
初めてお会いして、ちょっと照れる。
cabanのイメージにぴったりな方ばかりで嬉しくなる。
みなさん、いろいろ試着して、お話しして、のんびり過ごして帰られた。

やっぱり、直接お話しながらショッピングしていただくのは、楽しい。
良い週末だった。

e0052268_1233829.jpg

店番している、ボク。
見かけたら、声をかけてね。
by caban | 2006-03-06 12:34 | 日記

期間限定の shop オープン

中目黒駅から、歩いて、7分。

目黒川から2本、代官山よりの通り。

3/31まで、オープンしてる。
e0052268_20103216.jpg


caban の全ラインと crocs で構成。

bar カウンターがあるので、
すわって、くつろいでもらっても OK。

e0052268_2013878.jpg


e0052268_20141583.jpg


e0052268_20144749.jpg


e0052268_201553.jpg


12:00〜19:00(水曜定休日)

遊びに来てね。

詳しくは caban のサイトへ
www.navy-yard.com
by caban | 2006-03-02 20:21 | 日記
line

小野 喜代治(1947.10.1)大阪生まれ、神戸育ち、お江戸遊び、鎌倉暮らし。ボクの楽園は至る所にある。日々仕事で遊びで行く先々が楽園。悦楽の移動祝祭事。HPはwww.navy-yard.com/です、よろしく


by caban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31